【VLCメディアプレイヤー】YouTubeのサムネ作りに最適なプレイヤー

僕も今まで色々なメディアプレイヤーを使ってきましたが、その中でも一番使いやすいと思ったのがこの『VLCメディアプレイヤー』です。

ただ動画を見るだけならどのプレイヤーも大して変わらないんですが、YouTubeのサムネを動画の中から引っ張ってくる事を考慮した場合に『コマ送り』と『動画から画像に変換』があると作業が効率化します。このメディアプレイヤーにはその機能が備わっているので、今はこれしか使ってません。

 

インストール&ダウンロード

【https://www.videohelp.com/software/VLC-media-player】にアクセスして【ダウンロード】の中から自分のPCに合った物を選びインストールしてください。

 

起動時のウィンドウサイズが大きすぎる

初期サイズがとにかくでかいです。デフォルトで『起動時に再生した動画に大きさを合わせる』という設定になっているので、無効化してください。

【ツール▼設定▼ビデオのサイズにインターフェースをリサイズのチェックを外す▼保存】これで次回からいちいち大きくなりません。

 

コマ送りのアイコンを表示する

【表示▼拡張コントロール▼チェックを入れる】

 

デフォルトアイコンの上に拡張コントロールが表示されます。一番右がコマ送りのアイコンです。一緒に出現するカメラアイコンで、表示されている動画の画面を、画像に変換してくれます。

 

画像の保存先を変更する

【ツール▼設定▼ビデオ▼ビデオスナップショット】から保存先・保存方法・保存する画像の種類を設定する事ができます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。