不倫している人にとってダメージが大きすぎるディズニーアニメ

『塔の上のラプンツェル』は2010年に発表されたディズニーの映画で、ちょっとミュージカル臭いところもありますが面白いです。ラプンツェルは可愛いし、髪の毛がCGみたいに綺麗です。そんな名作ラプンツェルですが、何度見ても本当に悔やまれる唯一の欠点が存在します。