【ウィンドウズ】IMEに登録している単語(ユーザー辞書)をバックアップ・復元

【辞書データをエクスポート(バックアップ)する】右下のツールバー▼IMEアイコンを右クリック▼単語の追加▼

 

 

ユーザー辞書ツール▼ツール▼一覧の出力▼

 

保存▼『output1.txt』というエクスポートデータが作成されエクスポートは終了。

 

 

【バックアップデータをインポート(復元)する】ユーザー辞書ツール▼ツール▼テキストファイルからの登録▼

 

 

▼先ほどエクスポートしたテキストデータを選択▼開く▼登録処理が終わったら終了▼これで辞書が復元します

 

 

 

辞書データを復元する前から入っているデータはどうなるのか?試しに1つだけ言語を登録して復元してみます。

 

先に登録していた言語は消される事なく、インポートデータが追加される形になります。