【Firefox】ブラウザの拡大・縮小率を固定する

デフォルトで100%の表示倍率は【Ctrl + マウスホイール】で手軽に変えることができますが、これは一時的なもので何かをきっかけにまた100%に戻ります。

 

例えば僕の場合は『表示倍率80%』がベストなのですが、いちいち100%に戻る倍率を毎回マウスホイールを使って80%にするのは面倒くさいので、どのサイトを閲覧しているときでも最初から80%で表示されるように固定してみたいと思います。

 

デフォルトを変更する方法

【ブラウザ右上のハンバーガーメニュー▼オプション▼一般▼ズーム▼既定のズーム】の倍率を変更すると、次回から設定した表示倍率でサイトが表示されます。

 

アドオンで完全に固定する方法

 

【Fixed Zoom】をインストールする

 

【追加】をクリック

 

任意でチェックをつけて【OK】をクリック

 

【ホーム上のフォームに以下を入力して右矢印をクリック】

about:config

 

しゃらくせえ警告文が出るので【危険性を承知の上で使用する】をクリック。毎回この警告がうざったいならチェックを外しておいても大丈夫です。

 

【設定名を検索】の中に【zoom.m】と入力

 

上がズーム最大値・下がズーム最小値なので、二つともに同じ値を入力

 

僕は80%固定したいので、二つとも80と入力して終了。これでどんなサイトを閲覧する場合でも80%完全固定となります。【Ctrl + マウスホイール】で可能だった表示倍率の拡大&縮小もできなくなります。

最大値と最小値を入力できるので、自分の使う範囲で設定しておくのもありですが、基本的にはデフォルト変更だけで事足りる話だとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。