【パソコン豆知識】ドライブレターを固定する方法

 

HDDやSSDを持ち運んで複数のパソコンで作業を行う頻度が高い方は必見です。ドライブレターとはパソコンが外部メディアを読み込んだ時に与える住所のようなもので(F:)(G:)などと表記されます。ドライブレターがコロコロ変わると素材の参照先も変わってリンクさせなおすのが面倒臭いので、最初から固定させておくとかなりの作業効率化になります。

▼スタートボタン▼プログラムとファイルの検索に『コンピューターの管理』と入力し開く▼ディスクの管理▼ドライブレターを固定したいメディアを右クリック▼ドライブ文字とパスの変更をクリック▼変更をクリック▼次のドライブ文字を割り当てるの右にあるボタンを押して任意のアルファベットを選ぶ(動画ではZを選んでます)▼これで次回からそのメディアは必ず(Z:)と認識されるので素材の参照先も変わらずスムーズに編集作業に入る事ができます。