【DELL】Inspiron3470をリカバリする方法

スペック

注意点

これから行う『リカバリメディアの作成』を経て、最終的に上図の様なリカバリメディアが完成します。今回は都合のいいUSBが近くに落ちてなかったので320GBのHDDで挑戦しました。

いくら300GB以上あろうと、問答無用で32GBぐらいの容量に圧縮されているので、大容量のメディアは必要ありません。32GBのUSBメモリに丁度おさまるような仕様になっているのかな?

このメディアは『リカバリ専用のメディア』となるので、どっちにしろ他の用途には使えないでしょう。もとのHDDの機能に戻すには恐らくフォーマットが必要。

とにかく大事なのは『32GB以上のUSBまたはHDDを用意する』という事です。

 

リカバリメディアを作成する

①コントロールパネルを開き【セキュリティとメンテナンス】をクリック

 

②回復をクリック

 

③回復ドライブの作成をクリック

 

④『システムファイルを回復ドライブにバックアップします』にチェックを付けて【次へ】

 

⑤外付けドライブ(今回は320GBのHDD)を選択し【次へ】

 

⑥外付けドライブのデータ消去確認を理解し【作成】をクリック

 

⑦回復ドライブの準備が出来るまで待つ(今回は約50分かかりました)

 

⑧回復ドライブが完成したので【完了】

これからは実際に『パソコンのリカバリ』に入ります。これから先の段階になるともうバックアップは取れなくなる可能性が高いので、現時点で今のパソコンに残っている思い出とエロ画像は外付けメディアにバックアップしてください。

 

Inspiron 3470 をリカバリする

ここまで来た段階で『リカバリすると最初から搭載されていたマイクロソフトオフィスまで消えてしまう』という事実に衝突しましたのでリカバリは中止です。本当に申し訳ございませんが、リカバリの方法は【別サイト】をご覧ください。

『リストアなら消えない』という事なのでリストアの手順を見て行こうと思います。無駄な労力を使ってしまいました。

【DELL】Inspiron3470をリストアする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。